クリスマス&お正月飾作りのワークショップ(の講師)してきました。

目次

クリスマスリース&お正月飾りの出張講習会を開催しました。

参加した受講生のみなさん、ありがとうございました。

クリスマスが終わったらおウチでお正月飾りにチェンジしてがんばってくださいね。

こちらを参考にしてください。

お正月飾り

クリスマスリースを、お正月飾り(お正月リース)に変身させます。

(資材:クリスマスリース、お正月リース、ワイヤー、水引、正月ピック、結束バンド)

2022年が良い年であるようにと願いを込め、お正月飾りを手作りしましょう。

配置を決めて水引、お正月ピックを一緒に結束します。
飾る時は重い方に、フックをつけて安定させてから玄関に飾ってください。

リースを真っ直ぐに伸ばして接続しました。
水引、お正月ピックを一緒に結束します。

お好みでお正月飾りも楽しんでください。

【なぜしめ縄を飾るのでしょう】
日本では、お正月にしめ縄を飾るのが、伝統ですがどのような意味があるのでしょう。
”神聖な場所”であるという印。
家を年神様をお迎えするのにふさわしい場所であることを示しています。

【いつ飾ったらいいの?】
○ 12月13日~12月28日 
× 29日、31日 は避けて飾りましょう。

今年はちよっと手間をかけて作ったしめ縄飾り。
愛着あるしめ縄で、玄関で家族をお迎えするのが楽しくなりますよ。

それでは よいお年をお迎えください。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!