心強いサポーター

海洋博覧会でのフラワーデザインコンテストのアレンジメントに使用した、
土台の作成を心良く引き受けて頂きました、金城工業さんのご紹介。
happyflower 一花のすご〜く近所☆
有限会社 金城工業 さん
豊見城市字与根211-6
TEL:098-850-5284

工場見学。
物をつくるものとして、とても興味ある工場の様子。

とても親身になって打ち合わせもしてくれ、
見本も作製してもらったり、
急なお願いにも関わらず、
忙しい中合間をぬって作成して頂き本当に感謝です。
こちらが作成して頂いた土台↓

↑の土台が「どうやって花が入るか想像もつかない」
と金城工業さんおっしゃってたので、
作品の写真も持って行きました。
金城工業さんと安谷屋真里の初のコラボ作品☆
その土台を使用した作品はこちら↓

私の心強いサポーター活気ある金城工業さん。
皆さんとても仲も良く。和気あいあい♪
大変お世話になりました。
また協力願いがあるかと、その際は宜しくお願い致します

---------------------------------
作品を完成する中で、土台の作成はとても重要。
土台作りに力を入れすぎて疲れはて
お花を入れる時になると、体力の限界がきてしまい・・・
なん〜て事もよくあり。
土台がしっかりしてないと、お花活けた時に不安定で作品が倒れる事もあり危険。
また、土台が大きすぎて、お花より目立ってしまっても、これも魅力のない作品。
土台と、お花のデザインのバランスが取れて、素敵なデザインになるのではないかと!?
魅力ある作品をつくる為には、
お花の勉強はもちろん頑張り。
それプラス、土台に使用する素材や種類 ・道具等、もっといろいろ研究しなきゃ〜。