一花(いちか)スタッフのフラワー日誌です

フジテレビフラワーネット九州・沖繩ブロックセミナー長崎大会のご報告

フジテレビフラワーネット九州・沖繩ブロックセミナー長崎大会へ行ってきました。

10年前、わたしが初出場したのが長崎でした。

あの頃は、競技に参加したのに何も出来なくて、はずかしい思いで沖繩へ帰ったのを思い出します。

あれから10年。

九州を一周しました!!

長崎から始まって
→佐賀→沖繩→福岡→久留米→大分→宮崎→鹿児島→熊本→北九州→長崎(2019)
(*↑ 順番はあいまいですが)

デビューから再び長崎へ戻ってきました。

今年の結果は、2位。

今年の目標は昨年以上の結果を残すことでした。昨年は3位でしたから、目標達成です。

今年の競技は今までと違ったルール。

90分競技で花束・アレンジメントの二点制作

↓ 花束部門

花束で初挑戦したお花を高く活け、水盤に立たせるように。

本番の競技中、転倒してしまい、ちょっと(かなり)焦ってしまいました。汗

ここで時間をだいぶロス。

↓ アレンジメント部門

焦る気持ちを立て直し
アレンジメントに取りかかりました。

逆三角形のスタイルで制作しました。

90分間、長いようで短い時間。

ハサミがゴミ袋に入ってたりなどなど、
小さなトラブルを乗り越えながら、競技を終えました。

写真で見返すと、反省点が多く出てきますね。

九州・沖繩の各県の代表の選手が一生懸命作った作品たち↓

毎年、この場でたくさんの作品を見て刺激をもらってきました。

向上しあえるお花の仲間たちのおかげで私もがんばれました。

いつも応援や励ましサポートしてくれるスタッフや仲間に感謝です。

ありがとう!!

 

10月に向けて

昨年の全国大会の成績以上を目指し、今を楽しみたいと思います。

 | お知らせ |