一花(いちか)スタッフのフラワー日誌です

Japan Florist of the year 2019 全国大会に出場しました。

ご報告します。

去る10/17(木)・18(金)に“Japan Florist of the year 2019”が
東京のiTSCOM STUDIO&HALL 二子玉川ライズにて開催されました。

全国約1700店舗が加盟しているフジテレビフラワーネットのお花屋さんが、
各地区のブロック大会で勝ち残った代表がここに勢揃いし、技術を競う大会です。

 

わたしは九州、沖縄ブロック代表として参加しました。

予選花束とアレンジメントを60分競技で制作です。

本番では一発勝負!!

お花が詰まって軽やかな感じが出せませんでした。
練習通りには行きません↓↑

 

次のステージの
10名のモデルさんたち↓

衣装に似合うヘッドドレス&ブーケをこれから発表されるセミファイナリストが制作します。

目指していたセミファイナルの出場が決まりました!!!

予選上位10名の発表で名前が呼ばれた時にはドキドキ嬉しかったです。

発表後すぐに競技開始!

60分、あっと言うまに終了しました。
時間配分が全然できませんでした。

 

 

モデルさんがとっても可愛らしぃ♪

ステージではモデルさんにヘッドドレスの装着とブーケを持ってのパフォーマンス審査もありました。

わたしはバックヤードで見てましたが、
モデルさんが持つとヘッドドレスもブーケもキレイに見えるのがフシギ。

↑ 沖縄から持っていった花材での持ち込みアレンジメント作品の出品もありました。

ホテルから会場までの持ち運びのしやすさを考え、コンパクトサイズになってしまったけれど。。

まぁ1次審査通過して、セミファイナリストになれたので良しかな。

今年は2度目の全国大会でベスト10入りを目指していたので、目標は達成しました。
が、作品に関して反省する所がたくさんです。

来年はシード選手として出場が決まっているので、苦手分野を一年かけて克服していこうと思います!!

来年の出場もとっても楽しみです。
終わった今だから言える↑ (実は大会出発前は何度も心が折れそうになりました😂)

私が不在の間、店舗をスタッフが頑張ってくれたおかげで安心して出場出来ました。
本当にありがとう。感謝!!

 | お知らせ, コンテスト頑張ってます |