MENU

プロポーズ用の真っ赤なバラの花束

2020 5/23

プロポーズ用の108本の真っ赤な薔薇の花束。

108本の意味はズバリ “結婚してください”

情熱的で素敵。

女性なら一度はもらってみたい。

とびっきり特別な花束

プロポーズ用にバラの花束を贈りたいと、
近ごろよくお問い合わせをいただきます。

一生懸命悩んで、調べて来店してくださります。

薔薇の数には意味もありますし。

また、ボリューム感や予算、あと渡すタイミングやシュチュエーションなどなど、
いろいろお伺いし

その方に合ったお花の提案をしています。

この真剣さを、受けとってくださる女性に見ていただきたい!

事前にご相談いただいたあと、
いよいよプロポーズの日を迎え、花束を受け取りにいらっしゃたSさん。

108本はかなりのズッシリ感と愛の重みがあります。

「ちょっと重たいけど彼女、この花束持てるかな〜」
とご満足いただけたようです。

ご来店いただいたSさん。
心よくブログ用の写真を引き受けていただきました!!
ありがとうございます。

プロポーズの成功をスタッフ一同願っています。