お花を長く楽しむコツ10

お花を楽しむ方へ

お花のお手入れのちょっとしたコツを知っているだけで、日持ちがグッと良くなりますよ。

「お花を飾る前」のポイントは5つ。

  1. 花瓶をピカピカにキレイな器を使いましょう。
  2. 切り花栄養剤を使用する際は、正しい分量で。
  3. 水につかる部分の葉を取り除きましょう。
  4. お花の茎の切り口は斜めに大きくカット。吸い上げる量が増えるので、日持ちします。
  5. 切れ味の良いハサミを使うこと。切れ味の悪いハサミは、切り口の茎を潰してしまうためお花にストレスがかかります。



「お花を飾ったあと」のポイントは、

    1. エアコンの直撃を避けましょう。
    2. 飾る場所は、直射日光を避け、風通しの良いところへ。
    3. 2〜3日に一回、花瓶のお水の定期的な交換。花瓶の中のぬめりを洗って清潔にしましょう。
    4. 痛んだお花や葉っぱのなどを取り除くこと。
    5. お水が浸かっている部分の茎が変色していたら、その部分をカットするサイン。

です。

以上の点に気をつけると、お花を長く楽しむことができますヨ。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!