豊見城団地自治会にて、お正月フラワーアレンジメント講習会

目次

豊見城団地自治会にて、お正月フラワーアレンジメント講習会が行われました。

師走のお忙しい中、たくさん方のご参加ありがとうございました。

受講した方の作品↓

<2021年お正月使用花材>
花材:若松/おたふく南天/南天実/葉牡丹/マム/スプレー菊/金柳/ドラセナ/カーネーション

お正月のお花には、それぞれのお花に意味があるんです。


永遠の命不老長寿とされて縁起が良いとされています

千両
江戸時代の通過に「両」が付いていることから、金運の願掛 商売繁盛

南天
難を転じる」という言葉をもじって魔除けとされています


日持ちの良い花で長生きの象徴

稲穗
実り多い年になりますようにとの意味

葉牡丹
葉が重なりあうことで「吉事が重なる」と言われています

 

新年にふさわしく縁起の良いお花を飾りましょう。

お正月のフラワーアレンジメントも意味あいを知るとより楽しめますネ♪

 

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!